機械設計<車載用ヒューズ>
キャリアカーバー
日本
8 日前

仕事内容

同社にて下記業務を担当して頂きます 具体的には 自動車用ヒューズの設計業務を行っていただきます 製品の構想の検討から図面作成 材料の手配 試作 評価お客様との仕様調整 検討 試作評価 量産化のための関連部署との製品開発 設計業務に関する業務 働きやすい職場環境 同社は36協定を順守しており全社平均の残業は26時間 / 月となります 有給休暇の取得率も平均11日と高いため 直近3年間の新卒の離職率は0% 全体の平均勤続年数は14年となります また 上場している製造メーカー 同業界と比較すると極めて利益率が高く 高待遇であるため 頑張りに応じた評価や待遇が得られる評価制度がございます 製品の魅力 同社製品はフェラーリのF1マシンに2014年来使用されております また FIA 世界耐久選手権にトヨタは2012年の参戦からハイブリッドシステムを搭載しており 同社のヒューズが使用されております 市場動向について(将来性) 各自動車メーカーは 自動運転 EV / HEV 等の技術開発を積極化しており 今後益々 回路 の需要が伸びるため 同社製品であるヒューズの必要性が高くなっていきます 実際にトヨタ自動車のレクサスには1台で約100種類ほどのヒューズが使用されております 2015年時点で自動車用ヒューズの販売累計は300億本を達成しており 今後販売数は加速していくと予測されます

事業内容

自動車専用のヒューズの開発 製造 精密金属プレス加工 金型製作 沿革 1961年 太平洋精工(株)を設立 1967年 ヒューズの自社直販体制を整備 1977年 リテルヒューズ社とパテントライセンス契約を締結しオートヒューズの製造 販売権を獲得1982年 スローブローヒューズ 自動車用高電流ヒューズ の製造販売を開始1990年 自動車用ヒューズ販売累計50億本を達成2000年 米国ミシガン州デトロイトにPEC of America Corp.

テクニカルオフィスを開設 子会社PEC de Mexico,S.A.de C.V.の操業を開始2008年 PECホールディングス株式会社を持ち株会社とするホールディングカンパニー体制に移行2011年 創業50周年を迎える2014年 経済産業省 グローバルニッチトップ企業100選 に選ばれる2015年 自動車用ヒューズ販売累計300億本を達成

必要な経験 能力

必須要件 部下の教育 指導 のご経験があり下記 全ての条件を満たす方 機械製図の知識がある方 機械製図が読んで書ける事 2D CAD 3D CADの使用経験者 歓迎要件 2DはAUTOCAD 3DはCATIA V5の経験がある方歓迎 機械科 電気科 電子のバックグラウンドをお持ちの方

ヘッドハンター注目ポイント

今後 電気自動車 や 自動運転技術 の普及により 高圧ヒューズ の開発など車載用フューズの将来性も明るく 同社は利益額の多くを研究開発に投資し世界シェアNO.1の地位を維持し続けます

応募する
お気に入りに追加する
お気に入りから外す
応募する
自分のEメール
"続行 " をクリックすると、私は neuvoo の同意を私のデータを処理し、私に電子メールのアラートを送信するには、neuvoo の プライバシーポリシー の詳細を与える。私の同意を撤回するか、いつでも退会することがあります。
続ける
応募フォーム