パワートレーンシステム制御の解析およびモデルベースデザイン技術の開発
Toyota
愛知県(豊田市)、静岡県(裾野市)
4 日前

職務内容 職種の魅力

ハイブリッド車 電気自動車 燃料電池車など 全方位での

次世代環境技術の開発と普及 新興国で広がるモータリゼーションへの

対応や e-Paletteなどの新モビリティ社会の創造に向け それらを

支えるパワートレーンユニット(エンジン HV EV用駆動ユニット)開発を

シミュレーションでリードできる即戦力人材を求めています

業務の概要

CASE と呼ばれる新しい領域で技術革新が進む中 自動車業界は

100年に1度と呼ばれる大変革期に突入しています

その中で電動化だけでなく 各国の燃費規制対応や新興国への

対応 新モビリティや愛車ビジネス対応 どのような環境でも

安心 安全 快適に動作することが求められるなど それらを

支えるパワートレーンは多様かつ複雑化しており デジタル技術

を活用し モノをつくらずに 開発初期段階で性能の方向性

を決め スピーディかつやり直しなく進めることが重要と

業務の詳細

最新のシミュレーション技術と制御理論を応用することで

パワートレーン(エンジン 駆動 電動ユニット)のモデルベース

制御開発を推進しています 特に SILS HILS そして

実物検証としてのベンチシミュレーターを自らの手で連携活用

することで より実践的な製品開発に貢献していきます

特に注力していることは パワートレーンシステムを数理モデル

に置き換え 徹底的にメカニズムの解明することで 最も

理にかなった制御システムを導出することで その対象は

人が操作するクルマに加え インフラや他社との協調が

求められる自動運転システム 新モビリティへも拡張していきます

加えてソフトウェア主導の新しい開発体制にシフトして

いくための開発環境の刷新にも対応していくための新しい

専門知識や経験者を求めています

原理原則に基づく一般解の導出に拘った開発スタイルを

実践しようと 日々若手メンバーからベテランまでが熱い

ディスカッションを交わしています

応募資格 学位等

学位卒以上もうしくは同等の経験

MUST

下記に関するご経験 スキルのいずれかを有している方

パワートレーン(エンジン 駆動 電動ユニット)のダイナミック

特性モデリング 1Dシミュレーション技術 および制御

理論的なアプローチによる特性解析や制御系設計ができる

エンジンシステム 動力伝達システム そしてモータや

電力変換 バッテリーといった電動パワートレーンの制御

システムの制御に関する設計 適合スキル 評価実験の経験

シミュレーションによる計算データとシミュレータによる

実験データを解析し 新たな価値を創造するデータ解析技術

および そのデータマネジメント環境を構築できるシステム

エンジニアリング技術

MATLAB / Simulink 1 AMEsim GT-suiteなど各種シミュレーション

ツールの活用経験があることが望ましい

上記以外で 航空機 宇宙 建機 農機 家電などの

制御系設計 システムズエンジニアリングに関する知識 経験

1 Matlab / SimulinkはThe MathWorks, Inc.の

WANT

音響工学に関するCAE解析技術

強度 信頼性或いは熱流体に関するCAE解析技術

振動騒音に関する実験解析技術

待遇等 応募要項 をご参照ください 勤務地 愛知県 豊田市 静岡県 裾野市 その他の採用情報 ミッション

高度化 複雑化する技術開発を進めるにはデジタル技術の活用が

不可欠です

シミュレーションという武器を自ら開発し パワートレーンの

制御適合 性能 燃費 振動騒音 ドライバビリティ HV車の走行制御

に関わる製品開発 技術開発を実施している限られた部署の

一つになります

実験部署や設計部署と密に関わりながらパワートレーン及び

クルマ モビリティとしての総合性能の向上を追求しています

採用の背景

内燃機関に加え ハイブリッド車 電気自動車 燃料電池車や

新モビリティ 自動運転対応など パワートレーンに求められる

制御要件は複雑化が増す一方です

このような状況だからこそ お客様品質と商品性能を満足する

制御系の設計は原理原則に基づく一般解の導出 トレーサブルな

設計が不可欠となります

我々は SILS HILS そしてベンチシミュレーターを駆使する

エンジニアを育成しながら 新しいモビリティに必要な

パワートレーンシステムの制御構築を目指していきます

これまでの開発技術に加え 新価値創造に向け柔軟に対応できる

即戦力人材を求めています

やりがい / PR

フルラインナップの完成車メーカーとして 従来エンジン車から

ハイブリッド車 電気自動車 燃料電池車など 全方位での

環境技術やe-Palletに代表される新モビリティ スープラなどの

スポーツ車に対応する 様々なパワートレーンの設計開発力や

生産技術を有しています

本領域は デジタル基盤活用に向け2020年に デジタル

開発領域 として発足

車両デジタル開発とパワートレーンデジタル開発 計測技術開発が

一体となった全社組織です

パワートレーン制御のモデルベース開発は 15年以上の実績

多くの経験 高い技術やノウハウを保有し 機能 性能や

安全 品質向上を実践しています

ハイブリッド車の走行制御 については プリウスを

はじめとしたフルラインナップに対応するための効率的な

制御系開発に 適合評価ツールの観点で貢献してきました

これからは その技術を一歩前進させて モデルベース開発を

駆使したより効率的かつ 安心安全を継承発展させた

制御システムの構築を目指していきます 培った技術は

自動運転車両 ADASシステムにおけるパワートレーン制御や

全体協調システムの開発にも応用していく予定です

エンジン 駆動系ユニットのラインナップが多岐にわたり

開発機会が多い為 それらに対応する様々なシステム制御系の

適合評価技術を有していることは 業界における強みと言えます

自動運転や先進安全に加え スマートシティや新モビリティ

社会における お客様の新価値創造に向け 多様な業界からの

多様な知見を持った方々を歓迎します

デジタルトランスフォーメーションが叫ばれる中 デジタル技術活用

ビッグデータ活用の重要性は益々高まっており 技術の伸びしろが

大きい領域のため 従来手法にとらわれる事なく新しいやり方を

トライしていくことができます 我々はシミュレーションを

武器とし協力会社様や海外事業体を含めて制御系開発 開発環境の

高度システム化を進めています パワートレーンを主戦場と

しますが 領域にとらわれず 車両 インフラ 自動運転まで

含めた幅広い領域を跨いで活躍する事ができます

この仕事を報告する
checkmark

Thank you for reporting this job!

Your feedback will help us improve the quality of our services.

応募する
自分のEメール
"続ける" をクリックすると、私は neuvoo の同意を私のデータを処理し、私に電子メールのアラートを送信するには、neuvoo の プライバシーポリシー の詳細を与える。私の同意を撤回するか、いつでも退会することがあります。
続ける
応募フォーム