材料開発<積層セラミックコンデンサ>(想定年収:500万円-800万円)
キャリアカーバー
日本
8 日前

仕事内容

積層セラミックコンデンサの材料開発業務に従事していただきます 具体的には 積層セラミックコンデンサに使用される誘電体セラミック材料 内部電極材料 有機材料開発 各材料加工プロセス開発 あるいは外部電極材料 メッキ技術の開発に携わっていただきます ナノレベルの材料を量産化するために必要な生産技術 生産プロセスの開発 製品説明 積層セラミックコンデンサの小型化 高容量化に伴い 誘電体や内部電極の薄層化技術 外部電極の材料技術 メッキ技術の向上がますます必要になってきています 同社の製品はスマートフォン向けが多いですが 小型 高容量の観点で薄膜技術は世界最高峰です 強みとして セラミック等の独自材料技術と 社内の先行開発を実施する部署や外部の研究機関と協働した独自の生産設備の開発 導入があります 今後は スマートフォンだけでなく 車載 自動運転 通信基地局 5G対応 向けに市場が拡大が予想される中 強みである高性能かつ高い信頼性を武器に市場を拡大していきます

事業内容

情報通信機器 半導体部品 電子部品 ファインセラミック部品 セラミック技術応用品 光学精密機器などの製造 販売 沿革 1959年04月 設立1971年10月 証券取引所市場第2部 京都証券取引所に株式を上場 1972年09月 東京証券取引所市場第2部に株式を上場 1974年02月 東京証券取引所および阪証券取引所市場第1部に指定替え 1980年05月 ニューヨーク証券取引所に株式を上場 米国で2回目のADRを発行 2001年05月 2001年3月期京セラグループの売上高が1兆円を突破2010年03月 滋賀野洲事業所 現 滋賀野洲工場 内に 太陽電池セルの工場を竣工2015年09月 日本インター 株 が京セラグループに参加

必要な経験 能力

必須要件 電気 電子 化学 金属系関連の知見をお持ちの方 歓迎要件 各種材料開発の設計 量産の実務経験者 セラミック関連技術の開発 製造技術経験者 メッキ関連技術の開発 製造技術経験者

ヘッドハンター注目ポイント

新しいことに常にチャレンジできる職場です 製品分野としては太陽電池関連製品 産機に使用されるセラミック製品 MLCCに代表される電子部品 スマートフォンなどがあります さらに国内のほか 海外も含めた同グループが扱う全ての製品を生産する生産設備が対象となります それらの生産設備を製作するにあたり 関連する多くの部署と連携をとりながら自らがテーマリーダーとして担当することができます

応募する
お気に入りに追加する
お気に入りから外す
応募する
自分のEメール
"続行 " をクリックすると、私は neuvoo の同意を私のデータを処理し、私に電子メールのアラートを送信するには、neuvoo の プライバシーポリシー の詳細を与える。私の同意を撤回するか、いつでも退会することがあります。
続ける
応募フォーム