社内SE(開発部門におけるIT戦略の企画・推進)
キャリアカーバー
日本
6 日前

仕事内容

クボタの開発部門を統括する 機械研究業務部 のDPI推進室という部門におけるシステム戦略の立案 構築およびシステム設計を通じた設計者支援プロジェクトの推進等 中核人材としてご活躍いただける方を募集しております 当該部門では現在 下記のようなテーマを推進しております 設計プロセス改革プロジェクト ITを活用し設計効率化の実現を果たす KSAS Kubota Smart Agri System 再構築 現状のKSASシステム(弊社独自のIoTシステム の課題を整理し 農機の自動走行 育成情報管理など様々なデータを管理する上で クラウドを活用したシステムへの移行を推進していく コンカレント促進 技術部 設計部門 で作成された3Dデータを下流工程 製造 調達 サービス等 で十分に活用されるための利用促進活動の実施 情報共有システム構築 グローバルでの情報共有を可能とするシステム構築 現在 大型トラクタをはじめとした開発製品の増加 グローバルでの研究開発拠点の設立が進んでおり 情報チームとしてITを活用した効率的な設計環境の整備がますます求められています 設計現場における効率化を阻害する要因を把握し 様々なITソリューションの活用 導入により効率化を推進することが 当該部門が担う大きなミッションとなります

事業内容

株式会社クボタの特長 株式会社クボタは 大きく分けると農業機械 トラクタ コンバインなど エンジン 建設機械を製造する機械部門と鉄管 ポンプ バルブ 環境プラントなどを製造 施工する水環境部門の2つに分かれています 国内における農業 インフラ整備を支えるだけでなく 海外に積極的に展開し 各分野における世界シェアの拡大を図っています 2015年現在グループ売上1 5兆円から2兆円をめざし 北米 ヨーロッパ アジア圏での生産拠点 販路展開を進めております 国内で経験を積み海外で活躍する人材や国内基盤をさらに強固にする人材を求め 積極的にキャリア採用を進めています 会社名 株式会社クボタほか関連会社174社 創 業 明治23年2月 株式会社クボタ 本社住所 大阪市浪速区敷津東一丁目2番47号 株式会社クボタ 資本金 840億円 2015年3月31日現在 株式会社クボタ 売上高 15,869億円 2015年3月期 連結 7,765億円 2015年3月期 単独 従業員 35,487名 2015年3月31日現在 連結 10,679名 2015年3月31日現在 単独 業 種 農業機械及び農業関連商品 エンジン 建設機械の製造及び販売等 パイプ関連製品(ダクタイル鉄管 合成管 ポンプ バルブ等) 環境関連製品(各種環境プラント等) 社会インフラ関連製品(素形材 スパイラル鋼管 自動販売機 精密機器 空調機器等)の製造及び販売等 クボタグループについて 1890年 鋳物業から始まった株式会社クボタ 近代化が進む日本において 日本で初めて水道管の国産化や農業の機械化を実現し 社会の発展に貢献してきました 国の発展に役立つ商品は 全知全霊を込めて作り出さねば生まれない 技術的に優れているだけでなく 社会の皆様に役立つものでなければならない という信念を継承し 日本から世界へ事業を推進しています 世界では 人口増加による食糧問題 水環境問題を抱えています クボタグループは 食料 水 環境を一体のものとして捉え その課題解決に貢献します

必要な経験 能力

学歴 高専 大学 大学院卒 語学 TOEIC500点以上の英語力 資格 不問 スキル 経験 中規模以上の会社での大規模な投資の企画と稟議の経験 事業コンサルティング等の経験 歓迎 製造業システム BOM 生産管理 製造システム 及びITに関する一般知識 上記いずれかのご経験をお持ちであれば分野 / 領域は不問です 設計プロセス改革 技術伝承等の設計業務改革に関わるプロジェクトの推進経験

応募する
お気に入りに追加する
お気に入りから外す
応募する
自分のEメール
"続行 " をクリックすると、私は neuvoo の同意を私のデータを処理し、私に電子メールのアラートを送信するには、neuvoo の プライバシーポリシー の詳細を与える。私の同意を撤回するか、いつでも退会することがあります。
続ける
応募フォーム